新生児の肌着は慎重に選択!【着せ替えのしやすいものを選ぶ】

はじめての赤ちゃん用品

衣類

赤ちゃん用品のススメ

順調に妊娠してきて、もうすぐ出産。これから新生児として生まれてくる赤ちゃん用品も着々と揃ってきていることでしょう。ここでは、新生児の肌着についてのアドバイスをご紹介します。まず肌着についてですが、まだ生まれてホヤホヤの赤ちゃんはタオルやおくるみに最初は包まれていても、退院した翌日からは肌着を着ることになります。なるべく赤ちゃんのお肌に刺激が少ないものが断然いいので、肌触りの良い綿100%を選びましょう。ポリウレタンなどの化学繊維が入ってる安価なものもありますが、綿100%のものが1番です。通気性、吸水性に優れていますし、乳児湿疹など肌が弱い子にも使えます。着心地が良く、ママが着せやすいシンプルな作りの肌着がいいですね。新生児のうちは何十回にも及ぶオムツ替えや着替えをするので、断然ママが扱いやすいかつ、縫い目なども赤ちゃんの肌に刺激にならないよう工夫されてるものがいいです。だいたいは短肌着とコンビ肌着のセットで浴衣式で紐で結ぶ形のものが代表的です。柄は言わずとも赤ちゃんの性別に合った柄を選びましょう。性別が不明な場合も考えて男女どちらにでも使えるような柄を選ぶのもよいでしょう。新生児の肌着は新生児の間しか使わないので、新生児セットとして販売されていますがだいたい白地や、淡い色地のものが多いです。ウンチなどで汚れてしまうこともあるので、色違いで揃えておくのもいいかもしれません。洗濯のサイクルなども考慮して、少し多めに揃えておくといいでしょう。

Copyright© 2018 新生児の肌着は慎重に選択!【着せ替えのしやすいものを選ぶ】 All Rights Reserved.